終末期りはびりドリッパー

自分らしく生きるため、生きてもらうための知識や経験をドリップ。

目的を持って会議をしなければ信頼されない

どうもUtaです。

 

中間管理職のぼく💦

リーダーをしないリーダシップのとり方。高校野球を追憶するOT。 - 終末期りはびりドリッパー

 

抜け毛も気にしながら頑張っています😂

リハビリ中間管理職の抜け毛問題。忙しい時こそ瞑想がいいかも。 - 終末期りはびりドリッパー

 

週に1度は会議を行います。

 

また、3月にもなり今年度の振り返りと来年度に向けた話し合いをしている最中です⚡️

 

スタッフ時代では

「あんなに長話する必要ないんじゃないか」

と思っていました。 😕

 

ですが、会議に参加して思うことは、

「結構必要」だということです💦

 

経営や教育といった話ではかなり時間を割きます。

ですが、もちろん「不要な内容」も存在しています。

 

スタッフが臨床業務に一生懸命に取り組んでいる以上、管理職側も質の高い会議を行いアップデートを日々繰り返さなければならないと思います。

 

ぼくが会議で話す前に意識していることは、

  1. 必要な内容か、自分で解決できる内容ではないのか、目的を持つ。
  2. シンプルでわかりやすい内容か

の2点にまずは集約されます。

 

疑問を抱いた時に、まず調べて解決できることは解決させる。

当たり前かもしれませんが、意識していない人って多い気がします。

 

そして話するとしても何のために話を出すのかという目的に一回立ち戻って必要か不要かを考えます。

 

また重要な話であっても話が飛びすぎて、まとまりのない内容は何が言いたいのか伝わりません💦

 

会議は必要ですが、会議の質を考え取り組んでいかなければ、スタッフ達の信頼は得られないだろうなと思っています😌

 

スタッフが働きやすい環境となるよう、残り少ない今年度も頑張っていきたいと思います🔥