終末期りはびりドリッパー

自分らしく生きるため、生きてもらうための知識や経験をドリップ。

ナウシカいまさら観ました

こんばんは。Utaです。

 

風の谷のナウシカ」が放送されましたね!

テレビでよく放送されていたのはわかっていました。

でもいつも観るのはワンシーンだけ。

最初から最後まで通して観ることは今までありませんでした。

 

実はリハビリ室ではたまに曲がかかる時があるんです。

「風の谷のナウーシカ♪」って笑

 

観てみた感想を残してみたいと思います。

 

ナウシカ』の情報

ウィキペディアでは

・劇場版アニメ「風の谷のナウシカ」は1984年に公開された。

・2019年に歌舞伎化を予定されている

とのこと。

 

公開してから35年も経過しているんですね…。

すごいなぁ。

 

序盤での感想

聞き覚えのある『ユパ様』

イメージはかっこいい英雄。

しかし随分とかっこいいヘアーをしていました。

びびりまくりです笑

 

 

『フカイ』って何。

「深い」なのか「フカイ」でいいのか…

どうやら「腐海」のようですね。

もはや年齢を重ねると柔軟性が乏しくなります。

物語についていく前に名前の想像が優先されて、

物語についていけず。

もはや「不快」でした。

 

アスベル…

後ろから小突かれて気を失う…。

さっきまではかっこいいなと思ったんですけどね…。

後ろまで注意が向かなかったんでしょうか…。

 

まだ観ている最中ですが、一言。

これは何回も観なければ意味がわかりません。

「深い」話です。ハイ。

 

ただ、大人になってから観ることも大事ですが、

子供の時にこういう映画を観ることも純粋に鑑賞できていいんでしょうね。

 

ラピュタはたくさん観たんですけどね…。

 

それでも楽しい時間を過ごせそうです。

風の谷のナウシカ [Blu-ray]

 

Uta