終末期りはびりドリッパー

自分らしく生きるため、生きてもらうための知識や経験をドリップ。

中間管理職

何にもできない人間だと思う必要はなさそう。

ネガティブな性格を直すための自己啓発本がたくさん書店には並んでいますが、いくら読んでも 「自分以上にネガティブじゃないから上手くいったんだろ?」 と頭の中でつぶやいてしまうUtaです。 「人と比べるな」と言われてもやはり比べたくもなるし、 「悲観…

何にもできない人間だと思う必要はなさそう。

ネガティブな性格を直すための自己啓発本がたくさん書店には並んでいますが、いくら読んでも 「自分以上にネガティブじゃないから上手くいったんだろ?」 と頭の中でつぶやいてしまうUtaです。 「人と比べるな」と言われてもやはり比べたくもなるし、 「悲観…

周りを変えたければまず自分が変わろう

患者さんを担当するという本来の業務から離れて約1ヶ月が経過しようとしています。 ときに患者さんとのリハビリをする機会があったのですが、久しぶりに関わると新鮮で嬉しい気持ちと、今までの感覚とは違うものをひしひしと感じます。 まずは素直にリハビリ…

「すみません」と連発する自信なさげな後輩への対応。

新人時代、腕組みしている上司を目の前に朝会をすることに怯えていました。 今じゃ普通に朝会を過ごしているのですが、やはりその時の気持ちは忘れてはいけないなと感じます。 あの時代からだいぶ経った今も変わらない光景は残っていますが、僕の部門は風通…

教育に喜びと悲しみを感じる

新人が入職しました。 若手が多い職場だからこそ教育体制の見直しを!と提案してマニュアルや流れ、システムを改めて2019年を指導したわけですが、完成に至るまでかなりの時間と労力を使いました。 そしてそれを使いながら今、教育を行っているわけです。 や…

後輩の笑顔が親のように嬉しく感じる

先月で中間管理職1年目が終わりました。 この1年あっという間でした。 中間管理職となって何か成果をあげたかと言われても、自信をもっていえることはありません。 少し雰囲気は良くなったかなと思いますが、課題はたくさん残ります。 もちろんすぐに解決で…

新しいことを始めるには多少の我慢が必要

来年度に向けた準備を行っています、Utaです。 これまでなんとなくで進められていたところに着手し、大きく刷新することができました。 新しく追加することもあり、今日はプレゼンを踏まえて主要メンバーに報告しました。 感想としては、 「かなり批判的」 …

目標があってもムダが多ければ達成しない。

先週は壮絶な1週間を過ごしました、Utaです。 仕事が終わっても残業し、 家帰ってもパソコンとにらめっこ。 ブログどころではありませんでした。笑 実は今週もそんな1週間を過ごす予定です。 ここ数週間追い込んで、いざ!と気合を入れた会議。 上にはそもそ…

リハビリを管理したいなら現場を見るべし。

リハビリ中間管理職を1年間行い、下半期では慣れてきたので分析やら再編やら行ってきました。 まだまだ課題の多い職場ですが、これを解決に向かう過程も含めてやりがいを感じているところに、中間管理職に向いているのではないかと少し思えるところがありま…

上司と後輩の間で働くバランスのとり方

3月になりました。 来年度に向けた準備が目まぐるしく行われています。 反省点としては余裕のあった夏場から準備しておくべきだったということ。 中間管理職1年目はたくさんのことを学べました。 中間管理職でなくても、上司と後輩の間にいるスタッフは楽な…

目的を持って会議をしなければ信頼されない

どうもUtaです。 中間管理職のぼく リーダーをしないリーダシップのとり方。高校野球を追憶するOT。 - 終末期りはびりドリッパー 抜け毛も気にしながら頑張っています リハビリ中間管理職の抜け毛問題。忙しい時こそ瞑想がいいかも。 - 終末期りはびりドリッ…

リーダーをしないリーダシップのとり方。高校野球を追憶するOT。

ぼくは現在、中間管理職としてOTをまとめている身分です。 OTの1番先頭を立つ人間となっています。 今までプレイヤーとして患者さんと関わっていましたが、最近はめっきり管理業務メインのぼく。 中間管理職だからこそ、プレイヤーの視点を忘れずに、かつ働…