終末期りはびりドリッパー

自分らしく生きるため、生きてもらうための知識や経験をドリップ。

2018-12-25から1日間の記事一覧

歩けなくたって痛くたって動ける

がんの方だけでなく、さまざまな方と関わる経験をさせてもらってます、Utaです。 終末期に近づくにつれどうしても歩行は困難になっていきます。 そこで登場するのが車椅子です。 車椅子は普通型だけでなく、リクライニング車椅子もあったので、2人介助で車椅…

終末期とQOLのそれぞれ

終末期のリハビリの現場で感じたこと。 終末期ではADLの改善よりは維持が目標になってくるし、ADL以上にQOLが求められる。 QOL向上のためには、その人のこれまでの生き方を知らなくちゃいけない。 今現在やこれからについてもしらなきゃいけない。 過去、現…